本文へスキップ

ハイタウン塩浜。やの針灸院・分院(市川塩浜)です。

施術案内medical info

施術内容

鍼治療専門です。
分院は難病とくに時間がかかる方におすすめです。

施術価格

初診料

 なし 0円
時間制ではありません。疾患と患者さんの体力体質に合わせて約50分から、まれに2時間

舌診、六部定位脈診をもととした本格的中医学弁証による中医学派現代鍼
 およびトリガーポイント施術料金


  分院(院長施術) 6600円 (一度で効果をだしますので、決して、高い料金ではありません
(すべて込み。いかなる施術を加えても、高価な針をつかっても、時間をオーバーしても追加料金はありません。領収書は医療費控除につかえます)

使えます

クレジットカード  交通系カードつかえます。


当院での美容針灸の考え方。当院では10年以上前からやってますが、今、大ブームなのでほかの施術ができなくなってしまいますので、積極的におすすめしてません。それに顔だけでは効果がありませんので、中医弁証が、ショウコクゼンキの場合のみ、やっております。動画は、厳しく直接表現をしてます。問題がないように、腹部のみを解説し、英語版をのみ公開してます。


いかなる、特殊な施術を加えても料金は加算されません。

●領収書は医療費控除に使えます。

当院はリラクゼーションの鍼治療は一切やりません。したがって医療費控除が使えます。かならず、領収書をお渡ししてます。

●保険治療について

針灸治療は健康保険適応可能ですが、
保険適用は法律上、医師の同意の上で行われ条件として、同じ疾患で医師との同時治療はできません。保険適応範囲内の治療は限定されます。
(頭痛だから頭部、後頸部だけに針をうつようなことは鍼灸師としてナンセン
スな話ですし慢性腰痛に関しては、腰以外にも、全身に打たないと慢性からはおそらく逃れることはできないでしょう。部分治療というの概念は接骨院などでの補助的なスポーツ鍼灸の概念です。完全治癒までにはいかないので、お勧めではありません)
また、初期ではない精神疾患の場合、医師との同時治療は必須です。

●私個人の意見として。
保険を使って制限された治療を、何年も、何百回も、繰り返されている方にたくさんお会いします。
電気治療で痛みの苦しさから、逃れられるわけでないならば、通うだけ時間とお金の無駄だと思います。
(針灸治療の保険適応時の実質施術料金の上限は、2005年現在、1525円と定められています。1割負担だと患者様負担150円くらいです)
保険を適応しますと上記の制限がありますので、正規の手続をふむと、ひとり一人、丁寧に治療はできません。そうすると、接骨院などで、おこなっている補助的な針治療しかできません。
要するに、まじめに、きちんと施術をすると、材料費だけでも保険の上限を遙かに超えます。
(医師免許があり、針治療も行っている先生は全国にたくさんいらっしゃいますが、保険を適用せずに実費治療になっているのが現状です。cf. 医師が施術する場合、都内大学附属病院での施術料は1万円くらいです)

1~3度の施術で患者さんが、治りもしない。悪くもならない。全く変化が起きないのは、施術者の力量の問題だと思います。あくまで私、個人の意見ですが・・・

ですから、現在は健康保険は使いませんし、今後、保険診療を行う気はまったくございません。 (浦安市のはり・きゅう・マッサージ券は使えます)

自由診療だけにしてます。ご理解ください。


●海外の医療保険に加入している場合
Information on Foreign Health Insurance Plans

We do not bill foreign health insurance plans directly and we do not accept co-payments.
Please check your insurance plan for details about your coverage.If your insurance plan covers acpuncture treatments you receive in japan,we will provide you with receipts to submit to your insurance company for reimbursement.
However,you still need to pay for the treatment at visit.

開院時間

  日祝
午前10:00~12;00 × × × × ×
午後14:00~18:00

※2022年現在、院長のACTH単独欠損症(難病指定)が緩解するまで
午後の施術だけになります。
また、足と目が不自由なため、連続して難病治療はできませんので
分院はゆとりをもってやります。

急ぎの治療は、本院にいらしてください。


予約方法


おす☎ ☎047-354-1694

うまく、連絡できない時、院長個人の携帯0805455-0604まで、ご連絡ください。

ただいま、コロナの関係で、なるべく早く閉院します。

メールでのご連絡は、yaoharikyuin@gmail.com
まで、お願いします。

必ず、患者さん、ご本人がお電話してください(営業時間中は必ず院内におります。非通知の場合、通知にしてお願いします。開院2時間前には必ずつながります。夜は8時過ぎまでつながります。
日曜日に関しましてはフィルター清掃がありますので開院3時間前から院内におります)

ご予約は
初診のかたは、電話で1回まで。その後来院されたら2回先まで。
その次からは、合計4回まで。
(基本的に、電話では1通話1回までにさせていただいております)

ぎっくり腰など急な疾患の方がはいれるように

(繁忙期は年に2回(春夏、秋冬)あります。ご予約は少し先になります。
ここ4,5年は、繁忙期がつながってしまって、一年全部繁忙期になってしまっています。本当に申し訳ありません。

出来る限り予約率が100%にならないように努力しております。

※遅刻されるとその日には、施術できません。ごめんなさい